奪われた愛妻

画面の中で女が妖しく蠢いている。
美しい女だった。
胸をかきむしりたくなるような切なさが込み上げる。
その女は自分の妻だった……。

結婚生活の長い宗介と有希子の性生活は冷めきっていた。宗介はもてあました欲求を風俗で解消するしかなかった。ある日、有希子が宗介のかつての部下の会社に就職した。だが、その元部下・田崎は有希子の憧れの男だった。有希子の性的欲望は次第に暴走し、ついに……。

タイトル 奪われた愛妻
作者 朝霧夢幻
出版社 マドンナ社
シリーズ 奪われた愛妻
カテゴリー
発売日 2020年05月01日

関連記事

WEB SERVICE BY FANZA
ページ上部へ戻る