凌●女子学園

健康的な肢体、明晰な頭脳、活発な性格でアイドル的存在の智実。20代と見紛う若さと美貌、気品を兼ね備えた潤子。神聖女子校で知らない者はいない母娘を狙う悪魔がいた。生徒指導部長とは名ばかりの凌●教師・長沼と色事師の羽生。かねてから顔見知りの二人が手を組んだ時、母娘の未来は恥辱と屈辱、悲辱にまみれた地獄に堕ちたも同然だった。先に奴●にした美少女・小泉千里を巧みに操り、智実をアジトへ籠絡する長沼。天性の甘言と性戯で人妻の心に付け入り女体を蝕んでいく羽生。かくて学園の生徒や父兄達が憧れる美母娘は、完膚なきまで心身を弄ばれ牝奴●の回廊を堕ちていく。日本が生んだ稀代の凌●作家・綺羅光が初出後10年の歳月をかけて構想を練り加筆した、世紀をまたぐ畢生の名作がついに完成!

タイトル 凌●女子学園
収録内容 196
作者 綺羅光
出版社 フランス書院
シリーズ 凌●女子学園
ジャンル
カテゴリー
発売日 2007年11月02日

関連記事

WEB SERVICE BY FANZA
ページ上部へ戻る