愛の炎 汐世 ファースト写真集

105cmの超流線形マシュマロ乳が全ての衣装から飛び出してくる。
「有栖花あか」の名で2020年10月デビュー。またたく間に一世を風靡したJ乳女優が、突然の改名。新たな女神ネームは「汐世(しおせ)」に。
その第二の女優デビューにふさわしい、臨場感あふれる’異色のファースト写真集’がここに完成した。

透きとおる海辺で、淫靡なホテルで、そして太陽が降り注ぐ野外で、彼女にしかありえないレベチな肉体を惜しげもなく披露。
深紅の衣装にもこだわり、さらに官能美の増したボディライン、そして滑らかなパイパン姿にデビュー以来のファンも息を飲むはずだ。
「私のカラダ、こんなにエロかったんだ…」女優・汐世の言葉をぜひ、その目で確かめてほしい。
※撮影当時全てのモデルが18歳以上であったことを確認しています。

タイトル 愛の炎 汐世 ファースト写真集
収録内容 114ページ
女優 汐世(有栖花あか)
写真家 柳沢康太
出版社 徳間書店
シリーズ アサ芸SEXY女優写真集
ジャンル
カテゴリー
発売日 2022年01月28日

関連記事

WEB SERVICE BY FANZA
ページ上部へ戻る